お祝い

出産祝いに関するマナー5選!おすすめのギフトも

2017/10/14

出産はおめでたいことですが、産後は色々と大変なのでお祝いを渡すにもマナーを守る必要があります。

そこで今回は、出産祝いに関するマナーをまとめました。おすすめのギフトもご紹介しているので参考にどうぞ。

スポンサーリンク

お祝いを渡すのは出産から7日以降

出産したと聞けば、すぐにでもかけつけてお祝いしたくなりますよね?

しかし、出産はとても体力のいることなので、産後すぐのお母さんはとても疲れています。

そのため、最低でも7日間以上経ってからお祝いを渡すのがマナーです。

この7日間は「お七夜(おしちや)」といって、お母さんの退院や、赤ちゃんの命名などを行います。

これらが終わり、少し余裕ができたタイミングで伺うようにしましょう。

知るのが遅くなったときは?

出産を知るのが遅くなってしまった場合は、耳にしてからすぐに電話や手紙でお祝いを伝えます。

その際には「知らなかったため、お祝いを伝えるのが遅くなり申し訳ありません」と伝えましょう。

出産祝いはその後に贈ってもいいですし、初節句や初誕生に合わせて贈るのもおすすめです。

里帰り出産の場合は帰ってきてから

里帰り出産をしているときは、電話や手紙でお祝いの言葉を先に伝えます。

しかし、お祝いの品はまだ贈らない方が良いです。実家へ送ってしまうと、持ち帰るときに邪魔になるかもしれません。

里帰りが終わってから、ギフトを渡すようにしてあげると心遣いが見えますよ。

行く前には必ず連絡をする

直接渡すときは、必ず事前に連絡してあげてください。

普段でもアポなしは迷惑ですが、子育てが始まり大変な時期となるとなおさらです。相手に「部屋なんか散らかってても平気だから」なんて言っても、そうはいきません。

必ず数日前に連絡をし、相手の都合に合わせて伺うよう気を使ってください。

出産祝いの相場

出産祝いの相場は次のとおりです。

  • 友人・知人:5,000〜10,000円
  • 家族・親族:10,000〜20,000円

この範囲内で買えるギフト、もしくは現金・商品券などを渡しましょう。

相手が年上だと、現金や商品券を贈るのは失礼にあたるので、その点だけ注意します。

スポンサーリンク

水引は紅白&蝶々結び

出産祝いにつける熨斗(のし)は、紅白で蝶々結びの水引です。

出産はおめでたく、繰り返し起こるといいことなので、結び直しできる蝶々結びを選ぶのがマナーです。

また、表書きは「御出産御祝」や「御祝」と書き、下に名前を書きましょう。

ボールペンではなく、きちんと毛筆や筆ペンを使って書くことを忘れずに。

出産祝いのおすすめギフト5選

半歳〜1歳の洋服

Beau Village(ボー・ヴィラージュ)トトロ風 帽子付き カバーオール 股下スナップ 長袖 ロンパース (グレー) (90, グレー)

産後すぐのベビー服は用意しているはずなので、できれば生後半年から1歳あたりの服を選んであげましょう。

サイズでいうと、80cmあたりからです。その辺はベビー服売り場で確認してみてください。

また、洋服だけでなく赤ちゃんを包む用の、少し大きなタオルなんかも喜ばれますよ。

おむつケーキ

となりのトトロ 豪華2段 おむつケーキ S

1日に何個も消費するおむつは、外さない鉄板ギフトですが、そのままだとちょっとオシャレさに欠けますよね?

そこでおすすめなのが、おむつで作ったケーキ型ギフトの「おむつケーキ」。

見た目の可愛さと実用性を兼ね備えた、最近人気のギフトです。お母さんのテンションも上がること間違いなしです。

よだれかけ(スタイ)

今治タオル ベビースタイ(よだれかけ) クジラ ブルー

頻繁に汚れるので、あればあるだけ助かるのがよだれかけです。

他の人とかぶる可能性は高いですが、むしろ多ければ多いだけ嬉しいものなので、こちらも外さないギフトといえます。

デザインやカラーがおしゃれなブランドものがおすすめです。

おもちゃ

ベビラボ アンパンマン NEWはじめてのはがためラトル

ガラガラと音がなるものや、読み聞かせに使う絵本など、定番おもちゃも人気です。

おもちゃは多くても困りませんし、絵本はしばらく使えて重宝します。

ただし、ジャングルジムのような大きなおもちゃは、邪魔になるかもしれないので相手に確認してからにしましょう。

現金・商品券

Amazonギフト券- 印刷タイプ(PDF) - Amazonベーシック(ホワイト)

もらっても絶対に困らない、最強のギフトです。

プレゼントが決められない方、センスに自信がない方は、これを贈っておけば間違いありません。

ただし、相手が目上の方だと失礼になるので、その場合は選ばないよう注意してください。

まとめ

出産祝いは、お母さんの体調も考えて産後7日以降に渡すのがマナーです。

お祝いの相場は5,000〜20,000円なので、それに見合ったギフトを選びましょう。

-お祝い