お祝い

お歳暮はいつ贈る?おすすめのギフトや贈ってはいけないものなど

2017/10/14

お歳暮はいつ贈ればいいのか、そもそも何を選べばいいのかなど悩むことが多いと思います。

そこで今回は、お歳暮についてのマナーをまとめました。お歳暮を贈るときの参考にどうぞ。

スポンサーリンク

お歳暮はいつ贈ればいい?

お歳暮の時期にハッキリした決まりはありませんが、12月中頃が最も多いです。

本来「1年お世話になったことへのお礼」としての贈り物なので、12月中頃であればまず問題ないでしょう。

ただし、最近ではピーク時を避けて、11月中頃に贈る方も増えてきています。

この辺に関しては、贈る側のさじ加減で大丈夫です。

間に合わなかった場合は?

間に合わなかった場合は、年明けから立春にかけて贈ってもかまいません。

しかし、表書きがお歳暮ではなくなります。これに関しては後ほど詳しくご紹介します。

お歳暮は目上の方へ贈るもの

お歳暮は、基本的にお世話になっている方へ贈るものなので、上司や恩師など目上の方が対象になります。

部下や後輩、同級生などには贈らないので、間違えて相手に気をつかわせないようにしましょう。

贈る時期によって表書きが変わる

先ほども少し触れましたが、お歳暮は時期によって表書きが変わります。

  • 年末まで:御歳暮
  • 年始〜1月7日:御年賀
  • 1月8日〜2月4日:寒中御見舞

2月4日の立春を過ぎると、遅過ぎて相手に迷惑がかかるため、贈らないのが吉です。

お歳暮に人気のおすすめギフト6選

ハムやソーセージ

日本ハム 九州産黒豚ギフト 【詰め合わせ お正月 セット お中元 お歳暮 ギフト 人気 おすすめ 内祝い お土産 お取り寄せ 美味しい 父の日 母の日 贈答日 用 F7264-01】

御歳暮の定番といえば、ハムやソーセージなどの加工品です。

ある程度日持ちしますし、正月料理に使うこともあるので、そこそこ重宝されます。

ハムメーカーから御歳暮用の詰め合わせが出ているので、選ぶのに迷わないのもポイントです。

お酒類

サッポロ ヱビス5種セット <ザ・ホップ>2017・深み味わうヱビス入り YHABN5DT 350ml×20本

お酒を飲む方には、ビールや焼酎、日本酒などを贈ると喜ばれます。

目安としては、ビールなら1ケース、焼酎や日本酒なら5合瓶2〜3本、もしくは1升瓶を1〜2本贈るといいでしょう。

事前にお酒断ちしていないかの確認を忘れずに。

コーヒー

スターバックス ヴィア コーヒーエッセンスギフト 【人気 ランキング ギフトセット 贈答品 用 おすすめ 内祝い 贈り物 プレゼント お中元 お歳暮 香典返し 父の日 母の日 誕生日 F7272-01】

お酒が飲めない方には、コーヒーの詰め合わせを選ぶのもありです。

コーヒーに詳しくない方は、ネスカフェやスターバックスなど、有名コーヒーブランドの詰め合わせなどがおすすめです。

お菓子

エール・エルアソート【A】 1箱 ( 焼き菓子 3種 詰め合わせ ) コロコロワッフル クッキー

お菓子もお歳暮に人気の商品で、洋菓子や和菓子など、相手の好みにあったものを選びましょう。

最近は、インターネット限定のお菓子などもあるので、そういう珍しいものを選ぶのも良さそうです。

選ぶときは、日持ちする焼き菓子などの方が、喜ばれやすいかもしれません。

うどんやそば

信州戸隠そば 限定十割 本十割 生そば110g×6 [商品番号TSM-30]

年越しに麺類を食べる方が多いので、うどんやそばも人気です。

ただし、年明けに贈る場合は別の物の方が喜ばれると思います。

消耗品

味の素 和洋中 バラエティ 調味料 ギフト 【お歳暮 お中元 人気商品 内祝い 快気祝い お返し 引出物】 (3000)

食用油や洗剤など、日常的に使うもの、日頃必ず使うものは間違いなく喜ばれます。

食べ物や飲み物の好みがわからない方に対しては、むしろこちらの方が外さない可能性が高いのでおすすめです。

スポンサーリンク

お歳暮で選んではいけないもの

お歳暮にはあまりタブーはありませんが、次の4つは贈らない方がいいので覚えておいてください。

現金

現金は、相手に対して「これを何かのあてにしないさい」と上から目線になる贈り物です。

なので、目上の方へ贈るお歳暮では、現金がタブーとされています。

同様に、現金に近い使い方ができる「商品券」や「図書券」などもなるべく避けた方がいいです。

刃物

刃物は“切る”ことから、「相手との縁を切る」という意味に捉えられることがあります。

包丁やハサミなどは贈らないようにしましょう。

靴下や敷物

靴下やカーペットなど、足で踏むものには「相手を踏みつける」という意味に捉えられるのでNGです。

ネクタイや時計

ネクタイや時計、筆記用具など、仕事に関係するアイテムは贈くると失礼になります。

仕事関連のアイテムには「より精進しなさい」という意味があるので、本来は目上の方ではなく目下の方へ贈るものだからです。

例えブランド物のネクタイや時計などでもダメなので、注意してください。

まとめ

お歳暮は年末、遅くても立春までには贈りましょう。

現金や刃物などタブーな物にさえ注意すれば、基本はどんなものでも贈ってかまいません。

迷う方は、本記事でご紹介した6つを参考にしてくださいね。

-お祝い